シミュレーター概要シミュレーター概要

シミュレーター画像

デザインと性能を追求 世界初の湾曲アルミフレーム シミュレーターデザインと性能を追求 世界初の湾曲アルミフレーム シミュレーター

zero serieszero series

世界初の試みとなる湾曲アルミフレームを使用したレーシングシミュレーターが遂に登場。アルミフレームにより大幅な軽量化を実現し、アクチュエーターによるマシンの動きに大きく貢献。また湾曲フレームを繋ぎ合わせたことで、デザインと剛性の両立に成功。性能、デザイン、リアルなドライビングフォームまでを意識し、さらにはGTやフォーミュラなど現役レーシングドライバーからのフィードバックにより、ディスプレイの距離、高さ、ステアリングの位置やシートの角度など、究極まで“ホンモノ”に近づける開発を実施。アクチュエーターもむやみに動かすのではなく、必要最低限の動きの中でリアルな動きを忠実に再現している。1台1台を職人の手によって造りあげる完全ハンドメイド。

究極のレーシングシミュレーターがここに姿を現す。究極のレーシングシミュレーターがここに姿を現す。

現役レーサーのフィードバックでリアルな挙動を再現

日本初EVスポーツカーの開発ドライバーでもある
白石勇樹監修の完全国産シミュレーター。

現役レーサーのフィードバックでリアルな挙動を再現

日本初EVスポーツカーの開発ドライバーでもある白石勇樹監修の完全国産シミュレーター。

追求したドライビングフォーム

近年のレーシングカーのコックピットをコンセプト
とし、シートの角度、ステアリングや脚の高さなど
実際のドライビングフォームを再現。

追求したドライビングフォーム

近年のレーシングカーのコックピットをコンセプトとし、シートの角度、ステアリングや脚の高さなど
実際のドライビングフォームを再現。

白石 勇樹 2016 Mercedes AMG SLS GT-3 Driver/2015 FIA-F4レーサー/トミーカイラZZ開発ドライバー/2011 AFR series アジアチャンピオン獲得 白石 勇樹 2016 Mercedes AMG SLS GT-3 Driver/2015 FIA-F4レーサー/トミーカイラZZ開発ドライバー/2011 AFR series アジアチャンピオン獲得

このページのトップへPAGE TOP